カテゴリー
寿楽苑日記

1階広場で、「鬼平犯科帳・霧の七郎」上映会

令和4年8月24日(水)午前10時から、1階広場で「鬼平犯科帳・霧の七郎」上映会を開催ました。
平成5年2月17日放送で、中村吉右衛門、原田大二郎、片桐竜二、多岐川裕美他出演です。
中国筋でその名も高い大盗賊霧の七郎とその一党が、江戸に潜入していた。
七郎の兄、小川や梅吉は、すでに平蔵の手によって逮捕処刑され、七郎は復讐の機会を狙っていた。
そんなある日、七郎は浪人上杉周太郎と出会った。

上杉は、どこかつかみどころのない変わり者だったが、その腕を目の当たりにし、七郎は平蔵の息子辰蔵殺しを依頼する。
ところが上杉は、腹を下して苦しんでいた辰蔵を助けてしまう。

さらに辰蔵と意気投合した上杉は、一緒に岡場所へ繰り出してしまった。
結局、上杉は殺しの依頼を断った。だが、殺しを依頼した者のことを辰蔵に話そうとはしなかった。
辰蔵は、上杉を平蔵に合わせることにする。

そのころ平蔵は、七郎一味が江戸に潜んでいることを知り、調べを進めていた。
1階広場での上映会は、今回で150回目になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。