カテゴリー
寿楽苑日記

ひばり野苑で、花の寄せ植え

令和4年6月7日(火)午後3時から、ひばり野苑・ユニット広場で、入居者様の協力を得ながら、花の寄せ植えを行いました。
 
花の苗は、入善町住まい・まちづくり課から配布されたもので、マリーゴールド、日々草、サルビア、ベゴニアの4種類です。
苗をテーブルの上へ並べてから選び、プランターの中へ植えていきます。
手慣れた入居者様ですから、手の動きがはやく、職員はついていくのがやっと。
 
「ここに、入れりゃあ、いいがけ」
「うん。もうちょっと、右がいいわ」
「上手、上手」
「いいがに、なったねか」
 
「ここ、掘ろか」
「もっと深なと、堀った方がいいかも、知れんよ」
「あれ。きれいになったぜ」
「これなら、みよいみよい」
 
「可愛い花、いっぱい並んだね」
「これから水やるが、忘れられんぞ」
プランターは5個準備。そのどれもが、植えた花の苗でいっぱいです。
 
入居者様は、「これから花が開くが、楽しみやね」と、優しい笑顔で植えたばかりの花の苗を見つめていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。