カテゴリー
寿楽苑日記

1階広場で、「鬼平犯科帳・密偵たちの宴」上映会

令和4年5月26日(木)午前10時から、1階広場で「鬼平犯科帳・密偵たちの宴」上映会を開催しました。
平成4年5月13日放送、中村吉右衛門、戸浦六宏、青木卓司、多岐川裕美他出演です。
 
ある日、平蔵の密偵である、おまさ、伊三次、大滝の五郎蔵が、宴を開いていた。
そこで粂八が、最近の盗っ人は、むごい急ぎばたらきばかり。
本当の盗っ人とはどういうものか、一度見本を見せてやりたいと言い出した。
伊三次は、それなら格好の相手がいると乗ってきた。
医者でありながら、金蔵まで作って高利貸しをしている竹村玄洞だ。
おまさは、平蔵に顔が立たないと反対するが、男連中は、彦十や五鉄の三次郎も巻き込んで、玄洞について詳細に調べ始める。
一方、平蔵は、駿府御城下を荒らしまわっていた、盗賊鏡の仙十郎一味が江戸に入ったとの報せを受けていた。
平蔵は密偵を集め、仙十郎の行方を追わせた。
すると、仙十郎の狙いが、玄洞宅であることがわかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。