カテゴリー
寿楽苑日記

ひばり野苑入居者様が、足湯へ

令和4年5月25日(水)午前10時から、ひばり野苑入居者様が、舟見リバーサイドパーク足湯施設「手足ぬくもり・ひばり野湯」へ出かけました。
晴れて、風がそよそよ吹いており、お出かけにはもってこいの日です。

「こいとこに、足湯あるがいね」
「近いとこにあるから、なんてありがたいがやろ」
「あーっ。温泉ちゃ、やっぱり気持ちいいわ」
 
「温度ちょうどいいから、まだ、入っとられるよ」
「緑もきれやし、本当にいい季節や」
「私、金太郎で働いとったがいぜ」と、温泉で働いていたことを、懐かしそうに教えてくださる入居者様も。
入居者様のために手を貸してくださる一般の足湯利用者の方もいて、ひばり野湯にはゆったりとした、とてもいい時間が流れていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。