カテゴリー
寿楽苑日記

喜楽苑、中央通路に五月人形飾り

令和4年4月22日(金)、喜楽苑の中央通路に、五月人形が飾られています。
 
江戸甲冑で、材料や技法などは、その道の専門家が携わった、まさに本物。
兜はもちろんのこと、刀剣や矢羽根など繊細なつくりは、一見の価値あり。
 
五月人形の周辺には凛とした空気が漂っており、入居者様などは、それに引き付けられ思わず見入ってしまうようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。