カテゴリー
寿楽苑日記

デイサービス通路に、手作り鯉のぼりが42匹

令和4年4月22日(金)、デイサービス通路に手作りの鯉のぼり42匹が展示、それに気づいた利用者様などが、足を止めて見入っています。
 
鯉のぼりのウロコは、利用者様が協力して貼りつけたもの。
 
それぞれ色や模様の異なる鯉のぼりで、目は手書きで描かれており、そのどれもがとても個性的。
鯉のぼりのバックは、山あいからの清流が、まるで音を立てるようにして下流へと。
 
今にも大空へ向かって泳ぎ出しそうな42匹の鯉のぼりが、前を通る人たちの目を楽しませてくれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。