カテゴリー
寿楽苑日記

デイサービスで、職員による三味線ショー

令和4年2月15日(火)午後2時から、デイサービス広場で三味線ショーを開催しました。
 
どの利用者様も心待ちにしている、職員による三味線と歌のショーです。
軽妙なおしゃべりを交え、職員が自慢の三味線と歌声を披露。
手拍子はもちろん、知っている曲になると、大きな声で合いの手を入れ、一緒に歌い始める利用者様。
「コキリコ節」「黒田節」「越中舟見小唄」
「佐渡おけさ」「花笠音頭」「ソーラン節」
 
「越中おわら節」「秋田おばこ」「りんご節」「南部俵積み唄」
全10曲が終わると、会場から「生の演奏は違うし、やっぱり民謡ちゃいいね」「また、やってくれん」との声があがっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。