ホーム > 新着ニュース > 第3回「対人援助技術について学ぶ」研修会


新着ニュース

第3回「対人援助技術について学ぶ」研修会

一般研修2-14.1-0.JPG第3回「対人援助技術について学ぶ」研修会  

平成29年2月15日(水)、一般職員を対象に「高齢者介護・技術を行う者としての対人援助技術について学ぶ」研修会を開催しました。

 

第3回目の研修会には、10人の職員が出席。

 

職員は、(有)金沢サプライの林博之講師から、介護するにあたっての心構えやバイスティックの7原則などについて専門的な知識を学んでいました。

 

この研修会は、2月14日に2回行われ、15日も午前と午後の2回で計4回開催、58人の職員の出席が予定されています。

 

一般研修2-14.1-1,2,3.jpeg


ページトップ