ホーム > 新着ニュース > 雪合戦ゲーム


新着ニュース

雪合戦ゲーム

雪合戦1セク1-0.JPG雪合戦1セク1-1,2,3.jpeg雪合戦ゲーム 

平成29年2月10日(金)、1セク広場で雪合戦ゲームを行いました。

雪合戦といっても本物の雪ではなく、新聞紙を丸めて作った玉を使ってです。

 

ゲームが始まる前、まずは、玉作り。

準備してあった新聞紙を受け取り、入居者様が上手な手つきで、大きな丸い玉をたくさん作ります。

新聞紙ですから、ぶつけられても痛くないので安心。

 

「ぽーんと、投げてみよ」

「あれ、届かなんだわ」

 

「私のが、あっちへ行ってしもたよ」

「簡単そうやけど、むずかしいわ」

 

「筋肉痛になられんよ」

 

「玉、いっぱい来たぞ」

「あんた、投げてみられ」

「私け」

 

「よいしょっ」

「ありゃりゃ、はずれやわ」

 

ゲームが終わって、片づける時のこと。

「カゴの中、うまく入ろか」

「なかなか、うまくいかんわ」

 

「カゴめがけて、投げてみよ」

「でかいと、だめやわ」

 

「小さても、いっしょやわ」

「そやね」

「は、は、はっ」

 

会場には大きな笑い声が響き、雪合戦ゲームで体を使った後、おやつをいただきました。

雪合戦1セク2-0.JPG雪合戦1セク2-1,2,3.jpeg


ページトップ