ホーム > 新着ニュース > デイサービスで、雪かきゲーム


新着ニュース

デイサービスで、雪かきゲーム

20210323デイ雪かき1-0.JPG

デイサービスで、雪かきゲーム 

令和3323日(火)午後2時から、デイサービス広場で雪かきゲームを行いました。

 

雪に見立てた新聞紙の玉を、真ん中で仕切られた相手側の陣地へ投げ、最後に自分の陣地に雪の玉が少なかった方が勝ちというゲームです。

 

持った雪の玉は、10個。

20210323デイ雪かき1-1-4.JPG

時間は、30秒間。投げても、すぐに拾って投げ返されてしまので、うかうかしていられません。

最初は、1対1の戦い。

 

「雪、投げらいと」

「まだ、始まっとらんから、投げられんよ」

20210323デイ雪かき2-1-4.JPG

「あれっ。下に、落ちてしまうわ」

「見とるだけで、おっかしや」

 

「負けるが、勝ちやぜ」

「みんな、下、落ちてしもた」

20210323デイ雪かき6-1-3.JPG

続いて、2対2の戦い。

15個の雪玉に中に、赤い玉が1個あり1個で5点。そのため、赤玉が自分の陣地に残ると、負ける公算が大きいという特別ルールです。

20210323デイ雪かき3-1-4.JPG

「赤玉、また戻ってきたぞ」

「心臓、止まるかと思たわ」

20210323デイ雪かき4-1-4.JPG

「こいゲーム、はじめてやわ」

「あれっ。赤玉、どこ行ったがけ」

20210323デイ雪かき7-1-3.JPG

「ありゃ、おかしや」

「赤いが赤いが、こっち来るな」

 

「笑いすぎて、腹痛なってきたぞ」

「いい運動、させてもろたわ」

20210323デイ雪かき5-1-4.JPG

デイサービス広場には、いつまでも、元気な声が響いていました。

20210323デイ雪かき2-0.JPG


ページトップ