ホーム > 新着ニュース > ひばり野苑で、桃の節句会


新着ニュース

ひばり野苑で、桃の節句会

20210302ひばり野苑節句1-0.JPG

ひばり野苑で、桃の節句会 

令和332日(火)、ひばり野苑ユニット広場で、桃の節句会を開催しました。

 

正面に飾られたお雛様を見ながら、ケーキやお菓子などを食べ、季節を感じていただきたいと企画したものです。

20210302ひばり野苑節句1-1-4.JPG

雛飾りの隣に設置した大きなスクリーンには、春の風景や、お雛様等の映像が流れています。

20210302ひばり野苑節句2-1-4.JPG

内裏様とお雛様に扮した職員が、おたふくの面とひょっとこの面をかぶって登場。

すると、入居者様から、「あれっ。かわいらしや」の声が上がります。

20210302ひばり野苑節句7-1-2.JPG

ひな祭りの歌を一緒に歌ってから、楽しみにしていたケーキの時間。

配られたケーキを、ペロッとたいらげ、「おいしかったわ」。

20210302ひばり野苑節句3-1-4.JPG

そして、「これやったら、まだ食べられるよ」。

20210302ひばり野苑節句4-1-4.JPG

ココア等の飲み物も準備されており、口にした途端笑顔になり「あったかて、おいしいね」。

20210302ひばり野苑節句5-1-4.JPG

内裏様とお雛様は、入居者様に人気があり、「こっちへ来て」と引っ張りだこです。

20210302ひばり野苑節句6-1-4.JPG

「もう、ひな祭りの時期になったがいね」

「この冬、雪いっぱい降ったけど、もう春やちゃ」

20210302ひばり野苑節句8-1-2.JPG

「みんな一緒に集まって、おしゃべりするが、いいもんやわ」

「こいが、また、やってもらいたいね」などと。

 

この日、ひばり野苑のユニット広場には、まるで一足早く春がやって来たようです。

20210302ひばり野苑節句2-0.JPG

 

 


ページトップ