ホーム > 新着ニュース > 「雲雀野いろはかるた」寄贈


新着ニュース

「雲雀野いろはかるた」寄贈

20210115雲雀野かるた1-0.JPG「雲雀野いろはかるた」寄贈

 

令和3114日、舟見ふるさと学習会(徳光孝司会長)から、入居者様・利用者様などに使ってもらいたいと、「雲雀野いろはかるた」5セットが寄贈されました。

 

このかるたは、雲雀野台地に関わる、昔からのさまざまな行事や風景などを盛り込んだもの。

 

絵は、全て手書きで描かれており、それを見るだけで郷愁を誘います。

20210115雲雀野かるた1-1-3.JPG

また、読む文字は大きく印字され、漢字にはどれも仮名が降ってあり、高齢者でも読みやすいよう、配慮がなされています。

 

かるたについての説明書も添付されており、詳しく知りたい方は、それを読めば一目瞭然。

 

雲雀野に関わる人はもちろん、それ以外の方々も、目で見て・耳で聞いて楽しめる「雲雀野いろはかるた」は、レクリエーションなどで活用させていただきます。

20210115雲雀野かるた2-1-3.JPG

舟見ふるさと学習会様、「雲雀野いろはかるた」のご寄贈、ありがとうございました。


ページトップ