ホーム > 新着ニュース > ひばり野苑で、「幸せの黄色いハンカチ」上映会


新着ニュース

ひばり野苑で、「幸せの黄色いハンカチ」上映会

20210113映画ひばり野1-0.JPG

ひばり野苑で、「幸せの黄色いハンカチ」上映会 

令和3113日(水)午後210分から、ひばり野苑で、「幸せの黄色いハンカチ」上映会を開催しました。

 

昭和52年封切の映画で、高倉健、倍賞千恵子、武田鉄矢、桃井かおり、たこ八郎、太宰久雄、渥美清等が出演。

20210113映画ひばり野1-1-4.JPG

工場に勤めていた鉄矢は、失恋しヤケになって会社を辞め、退職金で真っ赤な車を購入した。

 

北海道へ車で乗り入れた鉄矢は、ナンパするうち、同じように失恋旅行で網走に来ていた、珠美を引っかけることに成功。

20210113映画ひばり野2-1-4.JPG

珠美と車で行った先で、ツーショットの写真を撮ってもらった中年の勇作と知り合い、3人は車で一緒に旅することに。

 

やがて、勇作は「自分を待っていてくれるなら、家の前に黄色いハンカチを掲げておいてくれ」と、妻に手紙を書いたことを打ちあけた。

20210113映画ひばり野3-1.-4JPG.jpg

そして、3人は、勇作が妻と住んでいた夕張の家へ向かって、車を進めて行った。

 

「北海道行ったことないけど、いいとこやね」

「失恋で会社辞めて北海道へ車で行くなんて、若い証拠やちゃ」

20210113映画ひばり野4-1-4.JPG

「勇作の奥さん、あんなにいっぱい、旗を上げて待っとったがやね」などと。

 

20210113映画ひばり野2-0.JPG


ページトップ