ホーム > 新着ニュース > 勤労感謝の日の昼食は、赤飯


新着ニュース

勤労感謝の日の昼食は、赤飯

20201123赤飯1-0.JPG

勤労感謝の日の昼食は、赤飯 

令和21123日(月)、勤労感謝の日の昼食には、赤飯が準備してありました。

 

赤飯は、前日に茹でた小豆を、もち米・コシヒカリと混ぜ、食べやすくして炊き上げたもの。

 

味が染みた袋煮の中には、かに身、うずらの卵などが入っており、その横には人参と細切り大根が添えられています。

20201123赤飯1-1-3.JPG

そして、味のアクセントとして、小松菜と、ささみのわさび和えが添えられており、みそ汁の具は、いよとり鯛と長ネギで、とても上品な味に。

 

また、デザートとしての杏仁豆腐などが、料理全体の味を締めて。

 

入居者様・利用者様「あれーっ。今日は、特別な日やから、赤飯やったがいね」と笑顔です。

20201123赤飯2-1-3.JPG

「舟見寿楽苑の食事は、手作りやし、おいしい」と、入居者様・利用者様に評判の料理は、厨房職員が心を込めて調理をさせていただきました。

 


ページトップ