ホーム > 新着ニュース > デイサービスで、民謡お楽しみ会


新着ニュース

デイサービスで、民謡お楽しみ会

20200929デイ小林さん1-0.JPG

デイサービスで、民謡お楽しみ会 

令和2930日(水)、デイサービス広場で、民謡お楽しみ会を開催しました。

 

三味線による生演奏と歌を、利用者様に、じっくり楽しんでいただきたいと企画したもの。

20200929デイ小林さん1-1-4.JPG

三味線の演奏と歌は、腕と喉に覚えのある男性職員によるものです。

 

まず、富山県民謡「こきりこ節」からスタート。

聞きなれた曲で、優しい音色と歌声に、手拍子が起こります。

20200929デイ小林さん2-1-4.JPG

次は、「黒田節」。

しっとりとした曲に、じっと聴き入る利用者様。

 

そして、越中舟見小唄。

その昔、舟見のお座敷で歌われていたのだそうで、珍しい曲です。

20200929デイ小林さん3-1-4.JPG

次いで、「佐渡おけさ」。

座ったまま、その場で手踊りを始める、利用者様も。

20200929デイ小林さん4-1-4.JPG

続いて、「花笠音頭」「ソーラン節」の2曲。

賑やかな三味の音と歌声に、利用者様から思わず合いの手が。

20200929デイ小林さん5-1-4.JPG

そして、お待ちかねの「越中おわら節」。

利用者様から、「どうすて、こんなに上手に、ひかれるがかな」と、感嘆の声も。

20200929デイ小林さん6-1-4.JPG

「秋田おばこ」「リンゴ節」と続き、締めの曲は「南部俵積歌」。

賑やかな曲で、大きな手拍子が広場に響いていました。

20200929デイ小林さん7-1-4.JPG

「民謡ちゃ、やっぱりいいね」

「生のが聞かせてもらえるから、なおさらやちゃ」

 

「それにしても、上手なさんやわ」などと。

20200929デイ小林さん8-1-3.JPG


ページトップ