ホーム > 新着ニュース > 喜楽苑でクリスマス会


新着ニュース

喜楽苑でクリスマス会

20161220喜楽苑Xmas8.JPG20161220喜楽苑Xmas1.JPG20161220喜楽苑Xmas3.JPG20161220喜楽苑Xmas2.JPG喜楽苑でクリスマス会 

平成28年12月20日(火)、喜楽苑で、ケーキを食べながら楽しく過ごしましょう、とクリスマス会が開催されました。

 

開会あいさつの後、まずは、職員が「PERFECT HUMAN」のダンスを披露です。

練習は全くやっていなかったとのことですが、軽やかな身振りは「PERFECT HUMAN」そのもの。

 

次は、いよいよケーキの時間。

準備されていた食べ物は、3種類のケーキ、プリン、まんじゅう、お菓子などです。

飲み物は、シャンパン、ジンジャエール、ジュースに、ノンアルコールビールも。

 

飲み物が入ったコップを手にし、大きな声で「かんぱーい」。その後、間髪を置かず、入居者様から「あーっ。おいしい」の声があがっていました。

 

ケーキやお菓子、ジュースなどは、お代わり自由で「ケーキ、向こうの茶色いが、取って」「シャンパンおいしいから、もう一杯頼むちゃ」などと注文する入居者様が何人も。

広場には、クリスマスの曲がBGMで流れており、もうすっかりクリスマス気分です。

 

続いて、待ちに待ったカラオケ大会。

「人生いろいろ」「花笠音頭」「愛燦々」「ぼくドラえもん」「あずさ2号」「アンパンマンマーチ」「きよしのズンドコ節」など、ジャンルの異なる曲に、踊りや、手拍子、タンバリンなどを交えて大盛りあがり。

 

この日の午後、喜楽苑のクリスマスは、大きな笑い声に包まれていました。

20161220喜楽苑Xmas5.JPG20161220喜楽苑Xmas6.JPG20161220喜楽苑Xmas7.JPG20161220喜楽苑Xmas4.JPG


ページトップ