ホーム > 新着ニュース > 2階小ホールで、「花笠若衆」上映会


新着ニュース

2階小ホールで、「花笠若衆」上映会

20200808映画2F1-0.JPG

2階小ホールで、「花笠若衆」上映会 

令和288日(土)午後130分から、2階の小ホールで、「花笠若衆」上映会を開催しました。

 

昭和33年封切の映画で、美空ひばり、大川橋蔵、大河内伝次郎、堺俊二、桜町弘子等が出演。

20200808映画2F1-1-4.JPG

江戸屋吉三、もとは但馬の国、扇山牧野家の姫君。

双子に生まれたため、江戸屋吉兵衛に男の子として育てられていた。

20200808映画2F2-1-4.JPG

扇山には、妹の千代姫が暮らしているが、悪家老の陰謀で、その座を奪われようと。

20200808映画2F3-1-4.JPG

千代姫の許嫁の神月又之丞が、家の危機を救うためにと、吉三を訪ねて来たのだ。

20200808映画2F4-1-4.JPG

ところが、吉三、大名のお姫様になろうなどとは、思ってもいなかった。

 

悪家老は、自分の娘を姫にしたてて、扇山へと乗り込んできた。

20200808映画2F5-1-4.JPG

又之丞と吉三は、千代姫を救うため、扇山へと急ぎ、ついに悪家老一味と相まみえることに。

 

「ひばりのお姫様役、きれいやね」

「でも、男役も、りりして格好いかったよ」

20200808映画2F6-1-4.JPG

「途中、有名なヒット曲花笠道中の歌も流れたし、いい映画やったわ」などと。

20200808映画2F2-0.JPG

 

 


ページトップ