ホーム > 新着ニュース > ショートステイで、「男はつらいよ 望郷編」上映会


新着ニュース

ショートステイで、「男はつらいよ 望郷編」上映会

20200807映画ショート1-0.JPG

ショートステイで、「男はつらいよ 望郷編」上映会 

令和287日(金)午後130分から、2階のショートステイ大ホールで、「男はつらいよ 望郷編」上映会を開催しました。

 

昭和45年に封切の映画で、渥美清、長山藍子、森川信、倍賞千恵子等が出演。

 

寅さんが、旅先で嫌な夢を見て、故郷の柴又へ帰って来た。

そこで、おいちゃんが横になっているのを見た寅さん、早まって勘違いをし、いろんな手配を。

20200807映画ショート1-1-4.JPG

そんなとき、寅さんが昔世話になった親が重病になっており、会いたいとの連絡があった。

 

顔を出すと、その親分から、女に産ませた息子を、頼むと。

20200807映画ショート2-1-4.JPG

やくざ稼業に、すっかり嫌気をさした寅さん、足を洗うことに決め、豆腐屋へ住み込んで働き始めることに。

 

店は、母と娘の二人暮らしで、寅さんの働きぶりに感心し、次第に心を許すようになって来た。

20200807映画ショート3-1-4.JPG

娘の節子を心憎からず思うようになった寅さん、大張り切りで働いたのだが、実は、節子には。

 

「寅さん、真面目に、働く気になったと思ったけど、やっぱりやわ」

「豆腐屋さんで、あんだけ頑張っとったがにね」

20200807映画ショート4-1-2.JPG

「いい人やったけど、相手がおるがなら、ダメやちゃ」なとど。

 

20200807映画ショート2-0.JPG


ページトップ