ホーム > 新着ニュース > 海の日の昼食は、カレープラフとシーフードサラダ、ふかひれスープ


新着ニュース

海の日の昼食は、カレープラフとシーフードサラダ、ふかひれスープ

20200723海の日昼食1-0.JPG

海の日の昼食は、カレープラフとシーフードサラダ、ふかひれスープ 

令和2723日(木)、海の日の昼食は、カレーピラフとシーフードサラダ、ふかひれスープ等が準備されていました。

 

カレーピラフは、カレー粉を使った本格的なもの。

 

入居者様・利用者様の大好きな、味がしっかり染みた煮物は、シイタケ、人参、焼き豆腐です。

20200723海の日昼食1-1-2.JPG

シーフードサラダには、いか、カニ身、甘エビ、海藻ミックスなど、海からの恵みが、何種類も。

 

そして、ちょっとぜいたくに、ふかひれスープまで。

 

ヨーグルトには、ゼリー状のキウィフルーツがかけられており、どなたにでも食べやすく。

20200723海の日昼食2-1-3.JPG

おいしいから食事の時間が来るのが待ち遠しいと、入居者様・利用者様に評判の舟見寿楽苑の食事、今日も、厨房職員が心を込めて調理をさせていただきました。


ページトップ