ホーム > 新着ニュース > 七夕の昼食は、枝豆ご飯と星のコロッケなど


新着ニュース

七夕の昼食は、枝豆ご飯と星のコロッケなど

20200707昼食1-0.JPG

七夕の昼食は、枝豆ご飯と星のコロッケなど 

令和277日(火)、舟見寿楽苑、七夕の日の昼食は、枝豆ご飯と、星のコロッケなどが準備されていました。

 

枝豆ご飯には、しらす干しも入っており、みそ汁の中身は、カブと人参。

 

メインのおかず、大きな星の形をしたコロッケの横には、グリーンアスパラが添えられています。

20200707昼食1-1-3.JPG 

また、温かい茶碗蒸しの中に、ぎんなんや、カニ風味のカマボコとミツバも。

 

そして、色どりもきれいな、なすの酢味噌和えが、箸を進めます。 20200707昼食2-1-3.JPG

おいしいから食事の時間が楽しみだと、入居者様・利用者様に評判の、舟見寿楽苑の料理は、今日も厨房職員が一生懸命調理をさせていただきました。


ページトップ