ホーム > 新着ニュース > デイサービスで、紅白旗あげゲーム


新着ニュース

デイサービスで、紅白旗あげゲーム

20200630デイ旗揚げ2-0.JPG

デイサービスで、紅白旗あげゲーム 

令和2630日(火)、デイサービス広場で、紅白旗あげゲームを行いました。

 

利用者様、紅旗は右手に、白旗を左手に持ち、指導職員の指示に従って、旗を上げ下げします。

 

ところが、「赤上げて。白上げないで、赤下げない」などと、ややこしい言い方をするので、違う旗を上げ下げしてしまう利用者様も。

20200630デイ旗揚げ1-1-4.JPG

そして、指導者が、旗ではなく「足上げて」という時もあり、利用者様は、手や足を使わねばなりません。

 

間違えると、罰ゲームが待っており、違う旗を上げ下げした利用者様へ、質問タイム。

職員が持つ大きな白い紙の中から利用者様が1枚選び、そこに書いてある質問に答えます。

20200630デイ旗揚げ2-1-4.JPG

「人生の中で、一番おいしいと感じた食べ物は何ですか」

それに対し、「はい。昔、親と一緒に行って宇奈月温泉で食べた、親子丼です」。

別の利用者様は、「私は、バナナやわ。やわらかて、甘いが大好き」。

20200630デイ旗揚げ3-1-4.JPG

「これまでで、一番楽しかったことは」

「やっぱり、盆踊りやろ」。

 

そして、「このデイサービスに、来たこと」と答えた利用者様へは、大きな拍手が沸き起こっていました。

20200630デイ旗揚げ4-1-4.JPG

「長寿の秘訣を教えてください」

「規則正しい生活を送ることです」と言った後で、体のことを心配して「お酒、飲まれんがよ」と優しい心遣いも。

 すると、会場には大きな笑い声です。

 

笑顔いっぱいの紅白旗あげゲームは、利用者様に大好評でした。

 20200630デイ旗揚げ11-0.JPG


ページトップ