ホーム > 新着ニュース > ひばり野苑で、「べらんめぇ芸者」上映会


新着ニュース

ひばり野苑で、「べらんめぇ芸者」上映会

20200606ひばり野苑1-0.JPG

ひばり野苑で、「べらんめぇ芸者」上映会 

令和266日(土)午後210分から、ひばり野苑の広場で、上映会を開催しました。

 

昭和33年に封切られた、「べらんめぇ芸者」です。

美空ひばり、江原真二郎、志村喬、清川虹子などが出演。

 

東京の売れっ子芸者、小春は、大工の棟梁政五郎の一人娘。 20200606ひばり野苑1-1-4.JPG

ある日のこと、政五郎のもとへ、建築会社の御曹司健一が弟子入りをしてきた。

そして、小春と健一の間には、いつしか愛が芽生えて。

 

健一の父と政五郎は幼なじみだが、昔から張り合ってきた同士。

20200606ひばり野苑2-1-4.JPG

ひょんなことから、小春は健一を家から追い出してしまう。

 

政五郎の作った茶室のひな型が評判になり、ニューヨークの展示会へ出すことになったのだが、それを誰かに壊されて。

20200606ひばり野苑3-1-4.JPG

「美空ひばり、男以上にきっついから、見とって、スキッとしたわ」

「交通事故したけど、飛行機の出発時間に、間に合うがやろか」

 20200606ひばり野苑4-1-4.JPG

「歌、何曲も聞かれたし、いい映画見させてもろた」などと。

 

20200606ひばり野苑2-0.JPG


ページトップ