ホーム > 新着ニュース > ショートステイで、「花笠若衆」上映会


新着ニュース

ショートステイで、「花笠若衆」上映会

20200601ショート1-0.JPG

ショートステイで、「花笠若衆」上映会 

令和261日(月)午後130分から、ショートステイの大ホールで、「花笠若衆」上映会を開催しました。

 

昭和33年に封切られた、美空ひばりと、大川橋蔵による時代劇映画です。

 

劇中、美空ひばりの大ヒット曲、花笠道中の歌が流れ、ひばりの二役も見もの。

 

向こう見ずの喧嘩好きで、ちょっといなせな江戸屋吉三、元はと言えば、五万三千石の姫君。

20200601ショート1-1-3.JPG

双子として生まれたため、城を追われ侠客吉兵衛に男の子として育てられていた。

 

城に残る妹の千代姫が、悪家老の企みで、城主とともに窮地に陥って。

 

それを救わんと、千代姫のいいなずけが吉三を訪ね、共に城を目指すことに。

 

そして、ついに、城内で、吉三と又之丞が、悪家老一味と刃を交えることになったのだが。

20200601ショート2-1-4.JPG

映画が終わると、「おもしろかったわ」の声とともに、大きな拍手が沸き起こっていました。

 

20200601ショート2-0.JPG


ページトップ