ホーム > 新着ニュース > ショートステイで、「喜劇団体列車」上映会


新着ニュース

ショートステイで、「喜劇団体列車」上映会

20200511ショート1-0.JPG

ショートステイで、「喜劇団体列車」上映会 

令和2511日(月)、ショートステイの大ホールで、「喜劇団体列車」上映会を開催しました。

 

昭和4211月に封切られた、喜劇列車シリーズの2作目です。

20200511ショート1-1-4.JPG

国鉄職員である山川彦一役は、渥美清。

そして、彦一が恋心をいだく小百合役は、佐久間良子。

彦一に好意を持つ日高邦子役は、城野ゆきです。

 

山川彦一は、車掌に連れられてやって来た男の子の母親、小百合に好意を抱くようになった。

20200511ショート2-1-4.JPG

一方、叔父の紹介で見合いをした相手の邦子は、彦一を心憎からず思うように。

 

助役試験で彦一は、一次試験に合格したのだが、二次試験の前の夜、あることが起きて。

 

四国を舞台に、喜劇列車シリーズは、絶好調です。

20200511ショート3-1-4.JPG

渥美清が、画面狭しと笑いを振りまき、利用者様は「おもっしいね」「あっと言う間に時間過ぎたわ」と。

 

20200511ショート2-0.JPG


ページトップ