ホーム > 新着ニュース > 子供の日の昼食は、カレーピラフとエビフライ


新着ニュース

子供の日の昼食は、カレーピラフとエビフライ

20200505昼食1-0.JPG

子供の日の昼食は、カレーピラフとエビフライ 

令和255日(火)、子供の日の昼食は、入居者様・利用者様に、童心へ戻っていただきたいとの思いを込めて、カレーピラフとエビフライなど。

 

カレーピラフには、バターと豚肉、紅ショウガなどが入っています。

 

カリカリに揚がったエビフライには、グリーンアスパラも添えられて。

 

そして、食べやすく味付けされた、ところ天サラダが、食欲をそそります。

 

また、温かい冬瓜のスープが、カレーピラフの後口にはぴったり。

 

フルーツとして、旬を迎えたばかりの真っ赤ないちごは、あっと言う間に口の中へ消えてしまいました。

 

「これ見たら、昔、子供たちに作った料理を思い出すわ」

懐かしそうな顔をしながら、残さずに召し上がった入居者様と利用者様たちの、昼食の評判は上々。

20200505昼食1-1-4.JPG 

おいしいと評判の、舟見寿楽苑の食事、今日も厨房職員が、心を込めて調理をさせていただきました。

 

20200505昼食2-0.JPG


ページトップ