ホーム > 新着ニュース > 喜楽苑でお楽しみ会を開催


新着ニュース

喜楽苑でお楽しみ会を開催

20200410喜楽苑1-0.JPG

喜楽苑でお楽しみ会を開催

 

令和2410日(金)、喜楽苑の広場2か所で、お楽しみ会を開催しました。

 20200410喜楽苑7-1-3.JPG

まず、登場したのは、職員扮する立派な髭の2人です。

 20200410喜楽苑8-1-3.JPG

軽快なリズムに合わせ、懐かしいひげダンスを踊ると、会場からは大きな拍手が沸き起こっていました。

 20200410喜楽苑1-1-4.JPG

続いては、一発芸。

腰を動かしながら、これも懐かしいフラフープを回すと、「おーっ」と言う歓声です。

20200410喜楽苑2-1-4.JPG 

また、若い職員がフラフープに挑戦し、上手に回すと、「やっぱり、若いもんは、うんまいもんやね」と。

 20200410喜楽苑3-1-4.JPG

そして、いよいよ、お楽しみのマジックショー。

 20200410喜楽苑4-1-4.JPG

マジシャンしろくまは、職員なのですが、白いマントを着て、いつもとは違う雰囲気なので、なかには「あれっ」と不思議そうに首を傾げる入居者様様も。

20200410喜楽苑2-0.JPG

音楽に合わせて、マジックが披露されました。

・宙に浮く、魔法のボール

・サイコロの色が、白から赤色へ

20200410喜楽苑3-0.JPG・くっついたり、離れたり魔法のリング

・大きなフランスパンが、手の中から出て、それが、なんと匂いつき

20200410喜楽苑5-1.-4JPG.jpg・ティッシュと緑色のボールが、おいしそうなシュウマイに

500円玉が、あっという間に大きく変身

・ピエロの絵が、白黒からカラーに変わります

20200410喜楽苑6-1-4.JPG・トランプが、どんどん小さくなって、しまいには見えないくらい

・赤いスカーフが、トランプを通り抜け

・大きな鍵が、ペットボトルの中へしまいました

20200410喜楽苑9-1-3.JPG・魔法の袋から出てきたのが、きれいなレイ

・魔法のステックから、鳩が出てきて動きます

・絵本の中から、キャンディーがパラパラ落ちて

 20200410喜楽苑10-1-3.JPG

 

「マジック、どうでしたか」

「おもしろかったわ」

 

「でも、どうして、ああなるがかね」

「どうしてやろ、不思議やったわ」

 20200410喜楽苑11-1-3.JPG

「あっという間に、時間過ぎてしもたけど、楽しかったよ」

「また、お楽しみ会開いてね」

 

「皆さん、元気で、風邪など引かないよう、頑張りましょうね」

「はい。頑張ります」と、大きな返事が返ってきました。

 20200410喜楽苑4-0.JPG

最後に、おいしいチョコレートが、入居者様お一人ずつに配られると、「このチョコレート、甘て、おいしいわ」。


ページトップ