ホーム > 新着ニュース > 年度始め4月1日の昼食は、赤飯


新着ニュース

年度始め4月1日の昼食は、赤飯

20200401昼食1-0.JPG

年度始め4月1日の昼食は、赤飯 

令和2年4月1日(水)、年度始めの日の昼食には、赤飯とホタルイカの酢味噌和えなどが準備されていました。

 

赤飯は、もち米とコシヒカリを混ぜて食べやすくし、小豆は前日から準備していたものです。

 

今が旬、ホタルイカの酢味噌和えが添えられており、春の味も満喫。

 

また、袋煮の中には、カニの身などが入っており、横に、味の染みた干し大根と、人参も。

 

鶏肉と野菜のサラダにかけられていたのは、健康に考慮した、焙煎ごまのノンオイルドレッシングです。

 

そして、のどを潤す、ソーメンと麩のみそ汁。

 20200401昼食1-1-4.JPG

舟見寿楽苑の食事はおいしいから楽しみだ、と入居者様・利用者様に評判の、この日の昼食も、厨房職員が心を込めて調理させていただきました。

 

20200401昼食2-0.JPG


ページトップ