ホーム > 新着ニュース > 節分の日の昼食は、巻き寿司


新着ニュース

節分の日の昼食は、巻き寿司

20200203節分料理1-0.JPG

節分の日の昼食は、巻き寿司 

令和223日(月)、舟見寿楽苑の節分の日の昼食は、この1年間元気で過ごしていただきたいとの願い込めて巻き寿司です。

 

巻き寿司の中は、たまご、かんぴょう、キュウリに紅ショウガ。

 

そして、汁の最後の一滴までおいしい山菜そばが準備されており、もちろん、中には赤いかまぼこも入っています。

 

大好きな煮物は、味の染みた油揚げ、かぼちゃと緑色のフキ。

 

食欲をそそる、リンゴと上ハムの入ったポテトサラダが横に添えられており、デザートには、春を予感させる真っ赤なイチゴ。

 20200203節分料理1-1-4.JPG

入居者様・利用者様に、おいしいと評判の舟見寿楽苑の食事、今日も厨房職員が心を込めて調理をさせていただきました。

 

20200203節分料理2-0.JPG


ページトップ