ホーム > 新着ニュース > 県老施協主催のレクリエーション大会で、敢闘賞を受賞


新着ニュース

県老施協主催のレクリエーション大会で、敢闘賞を受賞

20191017県レクリエーション大会1-0.jpg

県老施協主催のレクリエーション大会で、敢闘賞を受賞 

令和元年1017日(木)、富山県総合体育センターで、富山県老人福祉施設協議会主催第30回レクリエーション大会が開催され、舟見寿楽苑は見事敢闘賞を受賞しました。

 

レクリエーションの内容は、施設対抗ビーチボール大会です。

 

No.39の舟見寿楽苑は、Gコートで、4番目に、太陽苑と対決し引き分け。

そして、リーグ戦の2戦目は、くれは苑との戦いでしたが、引き分け。

 

続いて、敗者戦トーナメントに移り、3戦目がソレイユと戦いを2-0で勝利。

4戦目は、雨晴苑と対決し、続けての勝利です。

そして、最終の5戦目は、接戦の結果、新川ヴィーラとの戦いを制して3連勝。 

20191017県レクリエーション大会1-1-5.jpg

舟見寿楽苑選りすぐりの職員は、仕事が終わってから大会に備えて行った練習の成果を発揮し、参加した53チームの中、敢闘賞を受賞しました。

 

ebata-3-4.jpg


ページトップ