ホーム > 新着ニュース > 老人の日の昼食は、さつま芋ご飯


新着ニュース

老人の日の昼食は、さつま芋ご飯

20190915昼食1-0.JPG

老人の日の昼食は、さつま芋ご飯 

令和元年915日(日)、老人の日、昼食のご飯には、さつま芋ご飯が準備。

 

ご飯の中には、今が時期の、甘くてほくほくのさつま芋がたっぷりど。

 

横には、味の染みた、温かい揚げ出し豆腐。

そして、サーモンのマリネと、菜の花の土佐和えが添えられています。

また、味噌汁の具は、魚めんとしめじ。

 20190915昼食1-1-3.jpg

老人の日に、おいしい昼食を召し上がっていただきたいと、厨房職員が、一生懸命調理をさせていただきました。


ページトップ