ホーム > 新着ニュース > 小ホールで運動会を開催


新着ニュース

小ホールで運動会を開催

20190913運動会1-0.JPG

小ホールで運動会を開催 

令和元年913日(金)、小ホールで、運動会を開催しました。

 

山下事務長による、開会のあいさつの後、入居者様の代表が前へ進み出て、元気な声で選手宣誓です。

 20190913運動会1-1-3.jpg

次が、準備体操。

体を動かしますから、それだけで少し汗ばんだくらい。

 

そして、いよいよ、赤組と白組に分かれてゲームが開始です。

 20190913運動会2-1-4.jpg

1番目の競技は、大波小波。

大きなシーツを全員で持ち、空けられた穴の中へ、ビーチボールを入れるというもの。

 

シーツを大きく上下させ、ビーチボールを動かすのですが、思ったところへいかず、「ありゃ。違ったところへいくぜ」と大笑いです。

 20190913運動会3-1-3.jpg

2番目の競技は、ぬいぐるみ運び。

ぬいぐるみを、隣の入居者様へ1個ずつ手渡すゲームなのですが、途中でしっかり抱え、離そうとしない入居者様が。

 20190913運動会4-1-3.jpg

「あんた、渡さんとだめながよ」と、教えてもらい、それようやく、次の人の手へ。

 

3番目の競技は、玉入れ。

両手で持った紅白の玉を、目の前に置かれた大きなボールの中へ入れるのですが、始まった途端「それそれ」と、大きな掛け声が飛び交います。

 20190913運動会5-1-4.jpg

そして、職員がカゴに入った玉の数を数えると、最初は、なんと同じ数。そこで、2回戦へ突入。勝ったチームからは、「わーっ」という歓声が上がりました。

 

表彰式では、それぞれの組を代表する入居者様が、前へ出て表彰状を受け取り、優勝した赤組の代表者は、感動したのか「嬉して」と涙を。

 20190913運動会6-1-3.jpg

最後に、九里介護長が、閉会の挨拶し、熱気あふれる運動会は、幕を閉じました。


ページトップ