ホーム > 新着ニュース > 節分の日の昼食は、巻き寿司


新着ニュース

節分の日の昼食は、巻き寿司

20190203節分料理1-0.JPG

節分の日の昼食は、巻き寿司 

平成3123日(日)、節分の日の昼食には、巻き寿司などが準備されていました。

 

巻き寿司の中に入っていたのは、たまご、キュウリ、かんぴょう、紅ショウガなど。

 

そして、焼豆腐とワラビの煮物に、温かい茶碗蒸し、小松菜のごま酢和え。

その横には、そばが添えられており、上にはたっぷりの山菜と、大きな油揚げです。

 20190203節分料理1-1,2,3.jpg

三時のおやつには、赤鬼と福の神の、可愛いまんじゅうも。

 

20190203節分料理2-0.JPG

入居者様・利用者様にとって、巻き寿司は特別な料理のようで、とても人気があるものです。

 

「この巻き寿司、なんておいしいがけ」と、わざわざ職員に声をかけてくださる入居者様も、いらっしゃいました。

 

20190203節分料理3-0.JPG

厨房職員が、入居者様・利用者様に喜んでいただきたいと、節分の日に合わせた料理を、心を込めて調理させていただきました。


ページトップ