ホーム > 新着ニュース > 舟見寿楽苑に、赤鬼と青鬼、そして福の神がやって来た


新着ニュース

舟見寿楽苑に、赤鬼と青鬼、そして福の神がやって来た

20190201節分1-0.JPG

舟見寿楽苑に、赤鬼と青鬼、そして福の神がやって来た

 20190201節分1-1,2,3.jpg

平成3121日(金)、節分には少し早かったのですが、舟見寿楽苑へ、赤鬼と青鬼がやって来ました。

 20190201節分2-0.JPG

そして、福の神も一緒にです。

 20190201節分2-1,2,3.jpg

鬼と福の神が訪れたのは、7か所。

20190201節分3-0.JPGショートステイ、デイサービス、1セク広場、ユニットおいつる広場、ユニットひだまり広場、2セク広場、3セク広場です。

 20190201節分3-1,2,3.jpg

「ワーォ、ワーォ」と大声を上げながらやって来たのが、銀色の大きな棍棒を手に持った、鬼が2匹。

 20190201節分4-0.JPG

入居者様、利用者様は、「ほら、やっつけろ」と、鬼目がけて白い玉を投げます。

 20190201節分4-1,2,3.jpg

「おっかない鬼め」

「玉、投げたれ」

 20190201節分5-0.JPG

「鬼なんかに、負けるもんか」

「玉、かつけたるわい」

 20190201節分5-1,2,3.jpg

「おっ、あたったぞ」

すると、「あいたたっ」と、倒れてしまった鬼。

 20190201節分6-0.JPG

鬼たちは、見かけによらず、弱かったようです。

 20190201節分6-1,2,3.jpg

鬼が退散し、福の神が甘納豆などを、入居者様・利用者様に手渡すと、「こいが、もらっていいがけ」と笑顔で受け取っていました。

 20190201節分7-0.JPG

鬼をやっつけたので、入居者様・利用者様のところへは、きっと幸せが訪れることでしょう。

 

20190201節分7-1,2,3.jpg

 


ページトップ