ホーム > 新着ニュース > ひばり野苑で、敬老お楽しみ会を開催


新着ニュース

ひばり野苑で、敬老お楽しみ会を開催

20180921ひばり野苑盆踊り1-0.JPG

ひばり野苑で、敬老お楽しみ階を開催

平成30921日(金)、ひばり野苑のユニット広場で敬老お楽しみ会を開催、ボランティアによる踊りなどが披露されました。

 

みどり野会盆踊り同好会(右井重二会長)と、かたばみ会による、民謡、歌謡舞踊、盆踊りなどです。

 20180921ひばり野苑盆踊り1-1,2,3.jpg

入居者様・利用者様が、開演予定時間の20分以上も前から、会場に集まり場所が埋まっていきます。

 

職員による団体紹介の後、歌と踊り、佐渡おけさからスタート。

揃った踊りに、会場から「よかったよ」の声が。

 20180921ひばり野苑盆踊り2-0.JPG

次は、踊りで、ご存知、川の流れのように。

曲に合わせ、一緒に歌い始める入居者様もいらっしゃいました。

 20180921ひばり野苑盆踊り2-1,2,3.jpg

続いて、歌と踊りで真室川音頭。

元気いっぱいの歌声に、手拍子がわき起こります。

 

そして、踊り、あやめ慕情。

あでやかな踊りに、「きれいやね」。

 20180921ひばり野苑盆踊り3-0.JPG

次が、「待ってました」、の声が上がった盆踊り(ザンザ)。

賑やかな音頭と踊りに、大きな声で合いの手も。

 

続いて、越中おわら節の歌と踊り。

入居者様が、踊り手の中に入って一緒に踊り始めると、会場からヤンヤの声と拍手です。

20180921ひばり野苑盆踊り3-1,2,3.jpg 

そして、和踊り(盆踊り)。

輪になって、みんな一緒に踊ります。

 20180921ひばり野苑盆踊り4-0.JPG

アンコールの声と拍手で、急遽、歌と踊りの炭坑節が追加。

大きな手拍子が、いつまでも続いていました。

 

ボランティアによる参加した方々の紹介が終わってから、入居者の森岡さんからお礼の言葉。

 20180921ひばり野苑盆踊り4-1,2,3.jpg

終了した後も、会場には賑やかな余韻が残っていました。

 

みどり野会盆踊り同好会様、かたばみ会様、楽しくてとても盛り上がった歌と踊り、ありがとうございました。


ページトップ