ホーム > 新着ニュース > 敬老の日のお昼は、赤飯


新着ニュース

敬老の日のお昼は、赤飯

20180917赤飯1-0.JPG

敬老の日のお昼は、赤飯 

平成309 17日(月)、敬老の日のこの日、昼食に準備されていたのが赤飯です。

 

赤飯は、どの入居者様・利用者様も大好きなようで、食卓へ出されただけで笑顔に。

 

赤飯には、塩とゴマがふりかけられています。

副菜として、袋煮、夏ミカンのサラダ。

そして、長芋の酢の物、,メダイの味噌汁がついています。

 

また、この日の間食として温かい甘酒が準備。

 20180917赤飯1-1,2,3.jpg

 

厨房職員が、入居者様・利用者様の健康を考えながら、喜んでいただきたいと心を込めて調理させていただきました。

 

20180917赤飯2-0.JPG


ページトップ