ホーム > 新着ニュース > ボランティアが、ロビーで喫茶開店


新着ニュース

ボランティアが、ロビーで喫茶開店

20180802ヘルス喫茶1-0.JPG

ボランティアが、ロビーで喫茶開店

平成3082日(木)、ロビーで、ヘルスボランティアの協力で喫茶を開店しました。

 

喫茶の看板娘として協力くださったのは、鍋谷さんと寺崎さんのお二人。

お二人とも、喫茶については超ベテランの方です。

 

開店時間の随分前に、全ての準備が完了し、入居者様・利用者様をお待ちします。

 

来客があると、明るい声で「いらっしゃいませ」。

 

「コーヒーには、砂糖とミルクを入れてよろしいですか」

「そちらは、ブラックですね」

 

注文どおり入れ立てのコーヒーをカップに注ぎ、テーブルまでサービス。

 

「おいしいわ」

「久しぶりに、コーヒーごちそうになったよ」

 

「懐かしい音楽が流れとるから、長居してしまうわ」

「また、喫茶やってね」

ボランティアの笑顔と、おしゃべりが楽しいと、席を離れようとしない入居者様たち。

 20180802ヘルス喫茶1-1,2,3.jpg

この日の喫茶は、お陰様で大繁盛。ボランティアは、手を休める時間もないほどでした。

ヘルスボランティア様、喫茶のお手伝いありがとうございました。

 


ページトップ