ホーム > 新着ニュース > 土用の丑の日、昼食は「うなぎの蒲焼き」


新着ニュース

土用の丑の日、昼食は「うなぎの蒲焼き」

20180801土用丑の日うなぎ1-0.JPG

土用の丑の日、昼食は「うなぎの蒲焼き」 

平成3081日(水)、昼食は「うなぎの蒲焼き」です。

 

平成30年土用の丑の日は720日と、81日の2回あるとのこと。

720日の昼食に引き続き、81日もうなぎの蒲焼きが準備されていました。

 

主菜の、うなぎの蒲焼きに使われていたうなぎは、国産品。

ですから、味は保証つきです。

 

副菜として、夏みかんのサラダと冷や奴が色を添えていました。

そして、味噌汁は、里芋となめことみつば。

 

20180801土用丑の日うなぎ1-1,2,3.jpg入居者様・利用者様から、寿楽苑の食事はおいしいと評判の料理、この日も、厨房職員が、心を込めて調理をさせていただきました。20180801土用丑の日うなぎ2-0.JPG


ページトップ