ホーム > 新着ニュース > 喜楽苑で、プロがマッサージボランティア


新着ニュース

喜楽苑で、プロがマッサージボランティア

20180727喜楽苑マッサージ1-0.JPG

喜楽苑で、プロがマッサージボランティア 

平成30年7月27日(金)、喜楽苑で、トータルエステスタジオ・ラピス(橋本睦子代表)による、マッサージが行われました。

 

入居者様の3人が顔のマッサージ、1人が肩のマッサージを希望です。

 

ボランティアが部屋を訪れ、ベッドで横になっている入居者様へ、優しく声をかけます。

 

「マッサージして、つべつべになってくださいね」

「タオルあてて、いいですか」

すると、入居者様から「ありがとう」と。

 

マッサージが始まると、入居者様は、すぐ目を閉じてリラックス。

 

中には、ボランティアへ、身の上話で、亡くなったご主人のことを話し始める入居者様も。

「そうでしたか」と、ボランティアが丁寧に受け答えをします。

 

「頭の下にも、タオル置きますよ」

「頭、上げられますか」

「よっこいしょ」

ボランティアは、どの入居者様へも、同じように優しく語りかけます。

 

マッサージが終わった入居者様は、どなたも、とても晴れ晴れとした顔つき。

 

20180727喜楽苑マッサージ1-1,2,3.jpgトータルエステスタジオ・ラピス様、プロのマッサージを受け、入居者様は顔だけではなく、心まですっきりしたようです。ありがとうございました。


ページトップ