ホーム > 新着ニュース > ロビーで、ボランティアが喫茶


新着ニュース

ロビーで、ボランティアが喫茶

20180605ヘルス喫茶1-0.JPG

ロビーで、ボランティアが喫茶 

平成3065日(火)、ヘルスボランティアによる喫茶が、ロビーで開店しました。

 

喫茶のお手伝いをしてくださったボランティアは、宮下さんと真岩さんのお二人です。

 

宮下さんと真岩さんは、喫茶の他にもいろいろボランティアとして活動をしてくださっている、ベテランの方。

 

入居者様・利用者様から注文を受けると、すぐ準備に入ります。

 

20180605ヘルス喫茶2-0.JPGただ、同じコーヒーでも、注文する人によってその内容が異なります。

・ブラックのコーヒー

・砂糖だけ入れるコーヒー

・砂糖とミルクを入れるコーヒー

・ミルクだけ入れるコーヒー

 

注文してから1分も経たないうちに、テーブルに注文のコーヒーが出てくる、手際の良さ。

その他、昆布茶も準備されており、コーヒーの苦手な方が注文を。

 

「あれっ。あんたやったんけ」

「えっ」

昔、知っていた人と顔を合わせたらしく、話がはずみます。

 

「あんた、どこにおったが」

「私け。私なら、変わらんよ」

 

「あんたのばあちゃんと、なかよー、させてもろとったがいぜ」

「私も、まさか、ここで会えるなんて思わなんだ」

 

「おかげで、今日は、おいしいコーヒー飲ませてもろたちゃ」

 

20180605ヘルス喫茶1-1,2,3.jpgヘルスボランティア様、おしゃべりまでおまけについた楽しい喫茶、ありがとうございました。

 


ページトップ