ホーム > 新着ニュース > マジックショーに、なんと動く鳩が


新着ニュース

マジックショーに、なんと動く鳩が

20180320集いの会マジックショー2セク1-0.JPG

マジックショーに、なんと動く鳩が

 

平成30320日(火)、マジシャンしろくまのお花見マジックショーを、2セク広場で開催しました。

 

集いの会として開いたもので、大好評のマジックショーです。

BGMが流れる中、マジシャンしろくまとアシスタントの二人が、拍手に迎えられて登場。

 

最初のマジックは、大きくなるうさぎ。

手にしていた小さなうさぎが、ちちんぷいぷいのおまじないを唱えると、あらあら不思議。

大きなうさぎに変身です。

 20180320集いの会マジックショー2セク1-1,2,3.jpg

次は、色が変わるハンカチ。

緑と黄色だったハンカチが、あっという間に、赤と青色に変わったでは。

見ていた入居者様からは、「おーっ」と言う、驚いた声が。

 

そして、魔法のトランプ、ジャンボコインと続きます。

 

次は、初お目見えの魔法のステッキ。

棒の先から、飛び出してきたのが真っ赤な花。

 

それだけではありません。

なんと、棒の先に出てきたのが、動く鳩です。

入居者様に見せると、「ほーっ。この白い鳩、動いとるぜ」。

 

20180320集いの会マジックショー2セク2-1,2,3.jpg最後は、魔法の絵本。

呪文を唱えると、絵本の中に描かれていたキャンディーが、パラパラと下に落ちてくるでは。

 

もう一度絵本を開けると、描かれていたキャンディーがなくなっており、真っ白なページ。

出てきたキャンディーを入居者様一人ずつに配ると、すぐに口の中へ入れ「おっ。うんまいね」。

 

大好評のマジックショーは、最初から最後まで大きな拍手に包まれていました。

 

20180320集いの会マジックショー2セク2-0.JPG


ページトップ