ホーム > 新着ニュース > ひな人形を見ながら、コーヒーと饅頭


新着ニュース

ひな人形を見ながら、コーヒーと饅頭

20180211ひな人形1-0.JPG

ひな人形を見ながら、コーヒーと饅頭

 

平成30211日(日)、入居者様が、1階のエレベーター前に飾られたひな人形を見ながら、コーヒーと饅頭をいただきました。

 

ひな人形は、舟見寿楽苑自慢の七段飾りで、職員が時間をかけて組み立てたもの。

 

入居者様、ひな人形を見上げながら。

「でっかい、ひな飾りやね」

「うちにもあったけど、こんな大きなかったよ」

 

「タンスやとかお重も、いっぱいあるがいね」

「このおひな様、きれいな顔しとられるわ」

 

ひな飾りの下段にあるオルゴールから、ひなまつりのメロディーが流れてきます。

 

「もう、こんな時期になったがやね」

「春まで、もう少しやねか」

 20180211ひな人形1-1,2,3.jpg

おひな様は、ほほえみながら、まるで入居者様の会話に耳を傾けているようでした。


ページトップ