ホーム > 新着ニュース > 生涯現役めざし隊が、体操などの指導


新着ニュース

生涯現役めざし隊が、体操などの指導

20170927めざし隊1-0.JPG

生涯現役めざし隊が、体操などの指導

  

  

平成29927日(水)、入善町生涯現役めざし隊(長谷孝一隊長)のメンバー3人が、舟見寿楽苑の広場で体操指導などを行いました。

 

体操などの指導は、東瀬さん、左郷さん、宮下さんの3人が。

 

20170927めざし隊3-0.JPG最初は、東瀬さんによる、棒を使った体操です。

 

新聞紙を丸めて作った筒状の棒を両手で持ち、体を横へ曲げたりして動かします。

次は、左郷さんによる、歌。

「夕焼け子焼け」「うさぎとかめ」懐かしい童謡なので、大きな声が広場に響きます。

 

そして、宮下さんの、ミニミニ体操。

体のあちこちを順番に動かしていると、自然に体が軟らかくなっていくよう。

 

20170927めざし隊1-1,2,3.jpg次の後出しじゃんけんは、東瀬さん。

簡単なようでも、指導者に勝ったり負けたりするのが、難しくて「あれあれっ」。

 

続いて、左郷さんによる指の運動です。

言われた指を左右同時に曲げるのですが、それがなかなか。

 

グー、チョキ、パー体操は、宮下さん。

そのスピードが早くなっていくと、ついていくのがやっと。

 

20170927めざし隊2-0.JPG最後は、大きく手を上げ深呼吸です。

 

入善町生涯現役めざし隊様、体だけではなく頭も使う体操や歌など、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


ページトップ