ホーム > 新着ニュース > 手作りの交通安全マスコットをひばり野保育所へ


新着ニュース

手作りの交通安全マスコットをひばり野保育所へ

 

20170921交通安全マスコット保育所1-0.JPG

手作りの交通安全マスコットをひばり野保育所へ

 

平成29921日(木)、秋の交通安全運動が始まり、入居者様などが作った交通安全マスコットを、ひばり野保育所(上田園子所長)へ届けました。

 

20170921交通安全マスコット保育所1-1,2,3.jpgひばり野保育所へは、実際にマスコットを作った入居者様の代表2人が訪問。

 

走り回っている、園児たちを見た入居者様。

「子供たち、元気やねぇ」

 

20170921交通安全マスコット保育所2-1,2,3.jpg

 

まず、舟見寿楽苑の職員が、交通安全マスコットについて「この春から準備して、入居者様が作り始めたんですよ」と、園児たちに説明。

 

その後、入居者様から園児の代表二人に、交通安全マスコットが手渡されました。

 

 

 

20170921交通安全マスコット保育所3-0.JPG

上田所長から、「お二人の名前を言ってあげましょうね」と呼びかけると、園児たちが大きな声で、一人ずつの名前を。

 

呼ばれた入居者様は、笑顔で「はーい」と返事です。

最後は、園児一人ひとりと、入居者様が握手。

 

ひばり野保育所園児と、入居者様の爽やかな笑顔が、印象的な午後になりました。

 

20170921交通安全マスコット保育所4-0.JPG

 

 

 

 

 


ページトップ