ホーム > 新着ニュース > 集いの会で、どら焼き作り


新着ニュース

集いの会で、どら焼き作り

20170725集いの会2セク4-0.JPG

20170725集いの会2セク1-1,2,3.jpg

集いの会で、どら焼き作り

 

平成29725日(火)、作りたてのどら焼きを、2セク広場で入居者様に味わってもらいました。

 

普段あまり味わえない甘味を、入居者様一緒に楽しんでいただきたいと企画したもの。

 

まず、ホットプレートで、ホットケーキミックスの両面を焼き上げます。

こんがり焼き色がつくと、次は、あんこを載せていきます。

 

そして、あんこがたっぷり詰まったどら焼きを、食べやすいよう小分けをして小皿の上に。

その皿を、職員が入居者様一人ひとりの前へ、運んでいきます。

 

「一緒に食べますから、ちょっと待ってくださいね」

 

そんな職員が声が聞こえなかったのか、それとも誘惑に負けたのか、すぐ手にとって食べ始める入居者様も。

 

乳酸飲料で乾杯の後、待ちに待ったどら焼きを、ゆっくりと味わいながら賞味。

 

「わーっ。おいしいね」

「アツアツやぜ」

「もう一つ、もらえんがけ」

 

アツアツ作りたてのどら焼きは、大好評でした。

20170725集いの会2セク2-1,2,3.jpg20170725集いの会2セク3-0.JPG


ページトップ