ホーム > 新着ニュース > ひばり野小学校児童が、玄関前で鼓笛隊演奏


新着ニュース

ひばり野小学校児童が、玄関前で鼓笛隊演奏

 20170707ひばり野小鼓笛隊1-0.JPG

20170707ひばり野小鼓笛隊1-1,2,3.jpg

ひばり野小学校児童が、玄関前で鼓笛隊演奏

 

平成29年7月7日(金)、ひばり野小学校4、5、6年生児童39人が、舟見寿楽苑の玄関前で、鼓笛隊演奏などを行いました。

 

舟見七夕まつりで、街の中をパレードする前、入居者様や利用者様に見てもらいたい、わざわざ訪ねて来てくださいました。

 

児童代表あいさつの後、事前に作って届けてくれていた短冊を、4人の児童が代表して読み上げてくれました。

 

その短冊は、6月総合学習の時間に舟見寿楽苑へ来て学んだことの成果の一つとして、書いて届けてくれたもの。

 

短冊には、入居者様や職員が、いつまでも元気で過ごせますようになどと書かれています。

 

そして、いよいよ鼓笛隊演奏がスタート。

「校歌」「ザ ロンゲスト マーチ」「前前前世」の3曲が、演奏されました。

 

見ていた、入居者様・利用者様から、大きな拍手です。

 

そして、次は、握手タイム。

演奏した児童が、見ていた入居者様・利用者様のところへ出向き、一人ひとりと握手。

中には、感動してうれし涙を流す、入居者様の姿も。

 

入居者様代表からあいさつの後、最後に、施設長からお礼の言葉がありました。

 

ひばり野小学校児童様、素晴らしい鼓笛隊演奏など、ありがとうございました。

 

20170707ひばり野小鼓笛隊3-0.JPG

20170707ひばり野小鼓笛隊2-1,2,3.jpg

 


ページトップ