ホーム > 新着ニュース > JAみな穂女性部が、掛け布団カバー交換


新着ニュース

JAみな穂女性部が、掛け布団カバー交換

20180609カバー交換1-0.JPG

JAみな穂女性部が、掛け布団カバー交換 

平成3069日(土)10:00~、舟見寿楽苑・ひばり野苑で、JAみな穂女性部(林千恵子部長)による、掛け布団カバー交換ボランティアが行われました。

 

交換した掛け布団の数は、約]00枚です。

 20180609カバー交換1-1,2,3.jpg

JAみな穂女性部から参加してくださったのは、林さん、田中さん、木村さん、西島さん、島さん、田中さんの6人です。

 

どなたも、掛け布団カバー交換については、ベテランの方々ばかり。

流れなどは、言われなくてもすっかり頭の中に入っています。

 20180609カバー交換2-0.JPG

部屋へ入る前、あいさつは欠かしません。

「こんにちは。ボランティアです」

 

ベッドに入居者様がいると、また一声。

「カバー交換しますから、ちょっと布団はずしますよ」

「寒いかも知れませんが、少しだけ我慢してくださいね」

 20180609カバー交換2-1,2,3.jpg

そして、笑顔で優しく。

「はい。終わりました」

「布団めくって、ごめんなさいね」

 

ボランティアをご存知の入居者様や職員もいて、「あれっ。あんた、元気やったがけ」。

「うん。元気でおるわ」

ボランティア活動の途中、そんなおしゃべりも。

 

外は、涼しい日でしたが、ボランティアの方々は、タオルで汗を拭きながらのカバー交換になりました。

 20180609カバー交換3-0.JPG

JAみな穂女性部様、優しさに満ちあふれた掛け布団カバー交換ボランティア、ありがとうございました。


ページトップ