ホーム > 新着ニュース > 喜楽苑で、JAみな穂女性部が布団カバー交換


新着ニュース

喜楽苑で、JAみな穂女性部が布団カバー交換

20190810喜楽苑JAみな穂1-0.JPG

喜楽苑で、JAみな穂女性部が布団カバー交換 

令和元年810日(土)喜楽苑で、JAみな穂女性部(林千恵子部長)による、掛け布団のカバー交換が行われました。

 

カバー交換ボランティアを行ったのは、米原さん、早川さん、島さん、林さん、坂東さん、上田さんの6人。

 

職員から、ボランティア活動をするにあたっての注意事項などを聞いてから、2人1組になって活動に入ります。

 

まず、掛け布団のカバーをはずしてから、新しいカバーを布団に掛ける作業。

 20190810喜楽苑JAみな穂1-1-3.jpg

どうしたわけか、カバーの紐が固く結ばれているときなどは、ほどくのに四苦八苦です。

でも、布団にカバーに掛けるのは、手慣れたもので、とてもスムーズ。

 

2人のコンビは、あうんの呼吸で、まるで流れるように作業が進んでいきます。

 20190810喜楽苑JAみな穂2-0.JPG

JAみな穂女性部様、掛け布団カバーの交換ありがとうございました。入居者様は、今夜、新しいカバーで、ぐっすり休むことができます。

 


ページトップ