ホーム > 新着ニュース > 1階広場で、上映会


新着ニュース

1階広場で、上映会

20210218映画1F1-0.JPG

1階広場で、上映会 

令和3218日(木)午前1015分から、1階広場で連続テレビ小説「おしん」上映会を開催しました。

 

昭和5859年にかけてNHK総合テレビで放送された、第278280話です。

 

仁は、4号店を出すことを計画しており、ハイクラスな店で、希望の作品コーナーも予定しているのだと。

20210218映画1F1-1-4.JPG

希望は、初子に、好きだけどそれは兄弟としてであり、結婚相手ではないと言う。

 

希望は、おしんと初子に預かってもらっていた圭を、連れて帰ることになった。

20210218映画1F2-1-4.JPG

その年、スーパーたのくら4号店、5号店が相次いでオープン。

仁が6号店を出そうと買収しようとしている店が、急に態度を変えて契約を破棄したいと言うでは。

20210218映画1F3-1-4.JPG

仁は、スーパーたのくら6号店をオープンさせ、事務所へ戻ると妻の道子から、息子が補導されたと聞かされた。

20210218映画1F4-1-4JPG.jpg

仁から、おしんに、妻の道子と一緒に暮らそうと言うと、おしんは冗談でないからと断った。

20210218映画1F5-1-4.JPG

「仁は、スーパーを拡大したいがいね」

「でも、仁夫婦の仲悪いから、息子が補導されるようなことになったがやぜ」

20210218映画1F6-1-4.JPG

「今更、仁から、おしんと一緒に暮らしたいって言われても嫌やろ」などと。

20210218映画1F2-0.JPG


ページトップ