ホーム > 新着ニュース > 1階広場で、上映会


新着ニュース

1階広場で、上映会

20201117映画1F1-0.JPG

1階広場で、上映会 

令和21117日(火)午前1015分から、1階広場で連続テレビ小説「おしん」上映会を開催しました。

 

昭和5859年にかけてNHK総合テレビで放送された、第242244話です。

 

仁は、おしんに、道子とはスキーに行ったとき、ホテルで知り合ったのだと話した。

そして、道子の父は、既製服メーカーを経営しているのだと。

20201117映画1F1-1-4.JPG

仁は、百合に、他に好きな女がいるけど、百合がダメだと言えば、その女をあきらめるからと。

しかし、百合は、翌朝、置手紙をして、おしんの家を出て行った。

20201117映画1F2-1-4.JPG

仁が道子と会店へ帰ると、希望がいた。

百合は、希望の先生のところに、世話になっているからと教えてくれた。

20201117映画1F3-1-4.JPG

仁は、嫁にもらいたい人がいるので、おしんに会ってもらいたいのだと。

おしんは、どうしても結婚したいのなら、この家を出て、すればいいだろうと。

20201117映画1F4-1-4.JPG

百合が仁のことを忘れ、誰と結婚しようが関係ないと言ったことを知り、仁は、道子と結婚させてもらいたいと、おしんに話す。

 

「仁は、おしんに道子との結婚のこと、やっと話したね」

「百合と仁、一緒になると思っとったがに、ショックやちゃ」

20201117映画1F5-1-4.JPG

「百合、希望のとこ行ったから、大丈夫やと思うがいけど」などと。

 

20201117映画1F2-0.JPG


ページトップ