ホーム > 新着ニュース > 1階広場で、上映会


新着ニュース

1階広場で、上映会

20200528映画1F1-0.JPG

1階広場で、上映会 

令和2528日(木)午前1015分から、1階広場で連続テレビ小説「おしん」の上映会を開催しました。

 

昭和589月にNHK総合テレビで放送された、第140142話です。 20200528映画1F5-1-4.JPG

舅が、妊娠中のおしんの体をいたわり、農作業を休ませようとする。

 

しかし、姑のお清が、あれはするな、これもするなと、息子の雄に触れさせようともしない。 20200528映画1F4-1-4.JPG

稲刈りが近づいた頃、お産は、家の向かいにあるわらぶき小屋の中で、と言われ、おしんは、少しずつお産の準備を始めた。

 

稲刈りが始まったとき、義妹のお産が始まり、夫の竜三が医者を呼びに行くことになった。

20200528映画1F3-1-4.JPG

庭に倒れたおしんは、竜三の名を呼ぶが、しかし。

義妹の出産は、無事に終わった。

20200528映画1F2-0.JPG

目の覚めたおしんが、自分の産んだ子を見せて、と竜三に言う。

そのとき知らされたのが。

20200528映画1F2-1-4.JPG

「おしん、楽しみにしとるもん」

「かわいそうでね、見とられんがやけど、ついつい」

20200528映画1F1-1-4.JPG

「今日は、また涙が出てしもたわ」

 

20200528映画1F3-0.JPG


ページトップ